fbpx

伊都倫理法人会 前田 香織(まえだ かおり)事務長

「向き不向きより前向き」

この言葉を頂いた上司に憧れて入社した生命保険会社。

順調なスタートを切るも徐々に数字に追われ、どっちが前だかわからなくなったと言います。皆が敵に見え、居場所がなく辞めようと思ったとき、支えてくれたお客様を思い出し踏みとどまります。

そしてちょうどその頃、前田さんは伊都倫理法人会にされます。倫理で学んだ「先約優先」を実践すると職場の雰囲気ががらりと良くなったといいます。それまでは予定の入れ替えなんて当たり前の話で、同僚と約束していた食事もアポイントが入ると予定を変更していたそうですが、先約を優先することで職場の雰囲気がよくなり業績も向上したそうです。

ところが社内の組織改編でまたまた苦境に。その時も部下に責め心を抱いていた自分を反省し、部下とのわだかまりをほどく一方で、上司と心を合わせる実践を行ったところ社内表彰をもらえるレベルまで業績向上中なのだとか。

毎週「倫理」をキチンと学び、実践を重ねたことが見事に結果につながっていらっしゃいます。また内観を深め、事前によく準備をしていらしたので、とても聞きやすいお話でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。